通信講座キッパリ

人気記事ランキング

ホーム > 無料漫画 > 私の好きな漫画はHUNTERXHUNTERという漫画が一番好きです。

私の好きな漫画はHUNTERXHUNTERという漫画が一番好きです。

私の好きな漫画はHUNTERXHUNTERという漫画が一番好きです。

 

この漫画の連載が始まったばあかりの頃は少年漫画らしい漫画になるのかと思って無難な漫画になるのかと

 

思っていたのですが話が進むにつれて徐々にHUNTERXHUNTERという漫画がすごい漫画だと思うようになりました。

 

 

 

物語の始まりは主人公のゴン=フリークスが自分父親であるジンを探すために父親と同じ職業のハンターになるために

 

ハンター試験を受けるというところから始まるのですが、そのハンター試験も一筋縄でいかずかなりハードな内容でした。

 

 

 

ただ、ここらへんはまだ少年漫画らしい展開でそこまで描写が過激という事はありませんでした。

 

ここから先に出てくるゴンの仲間のクラピカとう青年の仇の幻影旅団という盗賊が出てきたあたりで一気にこの漫画が面白くなったように

 

思いました。

 

 

 

正直この幻影旅団が出てくるまでは惰性でこの漫画を読んでいたというのがありますが

 

幻影旅団が出てきた事で一気に話の雰囲気も暗くなってハードな展開になったように思います。

 

 

 

そして、この後のグリードアイランド編では無事にハンター試験に通った後にグリードアイランドというジンの手掛かりに

 

なる特別なゲームを探すという初めてのハントをやります。

 

 

 

この時にハントの対象がゲームというのがなんとも面白いと思いましたしまた最終的にはゲーム自体は入手せずに

 

ゲームを買い占めている人間に協力するという形でゲームをプレイさせてもらうという展開になるけれども

 

そのゲームをプレイしたら実際にそのゲーム世界に飛ばされて自分自身がそのゲームをプレイして下手をしたら

 

本当に死ぬリスクがあるゲームを攻略するという内容でしかもカードゲームを主軸にした内容でゲーム内容自体もかなり魅力的に感じました。

 

 

 

それである程度ジンについて知る事はできたけれど結局ジンに繋がる手掛かりは得られないまま

 

キメラアント編というこの漫画で一番衝撃的な展開があるエピソードに突入するのですが

 

このエピソードを最初に見た時は初めて人間以外の敵が登場したという事とその凶暴性と凶悪性に

 

これ以上残酷描写を出して大丈夫かと心配になりました。

 

 

 

ですが、その心配もこのエピソードの最後の結末を見てよく綺麗にまとめたと感心しました

 

【無料】たっつんのZIP・torrentコミックレビュー